シースリーでは生理中の施術NG。予約の取り直しは?

シースリー シースリーでは生理中の施術は一切できません。

理由は、生理中はホルモンバランスが乱れているから。

確かに、生理中のホルモンバランスは想像以上に不安定
脱毛をしなくても肌トラブルが起きがちですもんね。

万が一に備えて、シースリーでは生理中の施術を受け付けていないのです。

もし、予約日が生理と被ると確定したら、その時点でC3に連絡をいれましょう。
予約を取り直してくれますよ。

生理のせいで予約を変更したりキャンセルしても、罰金やペナルティーはありませんから安心してください。

生理不順や長引きがちな人は注意

予約を取り直す シースリーで施術の予定が生理と被ってしまった場合は、予約を取り直すことになります。

なので、生理不順だったり期間が長引きがちな人はコースを選ぶ時から注意です。

シースリーで全身脱毛をする場合、2種類のコースから選ぶことになります。

たいして名前が決まっているわけじゃない様子なので、仮で●●円コースと値段で区別して話しますね。

◆34万円コース
  • 1回につき全身を4分の1を施術
  • 2ヶ月に4回の来店
◆382,400円コース
  • 1回につき全身をまるごと施術
  • 3ヶ月に1回の来店
 ※税込価格

この2種類の違いは値段と、1回の施術ですすめる量です。

シースリーの施術 382,400円コースは3ヶ月に1回シースリーに行き、1度に全身をまるごと脱毛します。

ですが、34万円コースの場合は2ヶ月中に4回もシースリーに行き、全身の4分の1ずつ施術をしていくのです。

つまり、34万円コースだと1ヶ月のうちに2回も生理じゃない日を確定させなきゃいけないってこと。

まあ、シースリーの全身脱毛には有効期限がありませんから、もし生理と被ったとしても予約を取り直すだけで損はしませんが・・・。

それでも、予約がドンドン後ろにずれて、なかなか脱毛がすすまないとイライラしそうですね。

こういった面倒を避けたければ、382,400円コースにしてシースリーに行く頻度を減らすのも手です。

もし34万円コースにするなら、生理が終わった直後に予約する必要がありそうです。

予約の当日に生理でもシースリーで無断キャンセルは損

無断キャンセルするのは危険 ちなみに、予約当日に生理になってしまった場合、どうせ施術ができないからと連絡なしで無断キャンセルするのは危険です。

生理であろうとなかろうと、シースリーで無断キャンセルをしてしまうと、3,000円の罰金が発生しますからね。

でも、予約の1分前までに連絡すれば問題ナシ。すらっと予約を入れ直してくれます。

もし、予約当日に生理になってしまった場合は即シースリーに連絡をいれましょう。

シースリー

シースリーでは生理中の施術NG。予約の取り直しは?

【概要】
シースリーでは生理中の施術は不可。予約の取り直しはできる?
シースリーでは生理中の施術は一切できません。 理由は、生理中はホルモンバランスが乱れているから。 確かに、生理中のホルモンバランスは想像以上に不安定。 脱毛をしなくても肌トラブル…


新着★レジーナクリニックは生理中でも脱毛できる
基本的に、脱毛の施術は生理中は行うことができません。 アリシア 新宿クレア リゼクリニック ドクタ...

新着★未成年がサロンで契約するには、同意書か親の同伴が必須です。
さてさて。そんな迷える高校生でも脱毛サロンに通えるのでしょうか? 基本は、未成年の場合はどんなサロ...

新着★口コミ★レジーナの脱毛効果は産毛でもツルツルに?
ワタシが体験してきた感じだと、レジーナクリニックの脱毛効果は普通に目に見えてわかるレベル。 ワタシ...

新着★ミュゼを解約したい!返金額や手続き方法は?
ミュゼで解約したい場合は、コールセンターに電話するか店舗に行って手続きをすればOK。 どこの店舗で...

新着★シースリーの解約手続きは電話でも来店でもOK
シースリーの全身脱毛は有効期限も施術回数の上限もありません。 つまり、コースの総額さえ支払ってしま...

フィード

page top