埋もれ毛を放置してみた、その結果。

審美的にはこの上なく最悪な埋もれ毛。
これは下手に刺激せずに暫く放置しておけば、基本的には問題はありません。

ただし。。
放置すれば完全になくなるということはないのです。

運が良ければ抜けるかも 下手にいじくりまわさず皮膚のターンオーバーのサイクルにまかせると、時間はかかりますが徐々に毛の一部が出てきて、運が良ければ抜けるかもしれません。

しかし、放置している間は、埋没毛があるゾーンの肌が鳥肌状になってザラザラしてしまう。そしてなにより、肌色が汚い・・・。

また、放置している間はとんでもなく肌の下で伸びちゃう場合があります。あたかも生き物のように、剛毛がトグロを巻いたりする場合もあるのだとか。

私の場合ですが、自己処理のやりすぎで膝に埋没毛がたくさん生えてしまったことがありました。

こうなると、まさか生足なんか晒せません(泣)蒸れる夏場も常にストッキングやニーハイ着用でした。

プライベートだと、デートのたびに、彼に顔を近づけられるのが怖くてたまらなかったですね~。

だから、膝のブツブツや色を誤魔化すために膝にBBクリームやファンデーションを塗ってたことすらありましたなあ。いやぁ、切ないっす。

無理に抜くのはゼッタイにNGですよ!

もうっ、こんな埋もれ毛ども、全部自分でほじくり出して引っこ抜いたるわー(怒)となる気持ちは本当によーくわかりますっ。

しかし、問題なのはここ。

毛嚢炎になってしまいます 無理に埋もれ毛たちを退治しようとして菌が入ってしまうと毛嚢炎になってしまいます。

毛嚢炎(もうのうえん)とは聞き慣れないことばですが、簡単に説明しますと、無理矢理な処理をしてしまうと毛穴が傷付き、そこに雑菌が入りこみます。

すると毛穴の奥には膿がたまってしまい、数ミリから数センチの大きさに赤く腫れ上がってしまうのです。

やがてその腫れはしこりになってしまいます。こうなってしまうと、もう埋もれ毛どころではなく、病院で手術せざるをえません。

そうならないためにも無理矢理ほじくり出して引っこ抜く、というのはNGです。

ちなみに、過去の私のようにファンデーションを塗ったくってカバーをして、お肌に刺激を与えてしまうのはよくないです。(笑)

もし、きちんとクレンジングできなかった場合、色素沈着を起こしてしまったり、毛穴に詰まったて毛嚢炎になってしまうこともアルんです。

気になる場合は、医療レーザーで毛をなくそう!

いやいやいや、ターンオーバーとかマッタリ待っていられないレベルなんですけど・・・って人もいるはず。

ていうか、できることならキレイな肌になりたいのが乙女心ですよね!

そういう場合は、医療レーザー脱毛がオススメです。

医療レーザー脱毛がオススメ なぜかというと、レーザーは皮膚を通過して効果を発揮するので、薄い皮膚が毛を覆っていたとしても効果がある。

まあ、上から見て黒いなっていうのがわかるレベルだったら、効果があるので、毛根を熱で壊すのに充分なんですね。

まあ、そのぶん光脱毛よりはお値段もはるけど、光の場合は皮膚が覆ってしまっていると効果がないので、埋もれ毛には効果が実感できない場合が多いんですよね。

どっちかっていうと、光の場合はターンオーバーが促進されて、もしかしたら埋没毛に効果があるかもっていうレベルですからね。

また、スクラブなどは肌を傷めるのでオススメしません~。

サッキも言いましたが、下手に刺激すると毛嚢炎などになってしまうかもしれないから、やっぱり埋もれ毛には医療レーザーかなって思います!

埋もれ毛を放置してみた、その結果。

【概要】
埋もれ毛の放置ってジッサイどーなの?治すのに1番いい方法は?
審美的にはこの上なく最悪な埋もれ毛。 これは下手に刺激せずに暫く放置しておけば、基本的には問題はありません。 ただし。。 放置すれば完全になくなるということはないのです。 下手に…


新着★ジェイエステの口コミ検証★脱毛効果は?
ネット上にあふれるジェイエステの口コミって、賛否両論あるんですよね。 とくに、ジェイエステの脱毛効...

新着★体験談★レジーナクリニック銀座院レポート
脱毛サロンや美容皮膚科を体験しまくり、本音の体験談を語っているワタシ。 今回はレジーナクリニック銀...

新着★埋もれ毛を放置してみた、その結果。
審美的にはこの上なく最悪な埋もれ毛。 これは下手に刺激せずに暫く放置しておけば、基本的には問題はあ...

新着★ジェイエステのフェイシャル体験
ジェイエステは脱毛・トータルエステのサロン。 しかも実は、ジェイエステではフェイシャルエステの体験...

新着★ミュゼを解約したい!返金額や手続き方法は?
ミュゼで解約したい場合は、コールセンターに電話するか店舗に行って手続きをすればOK。 どこの店舗で...

フィード

page top